真・実績無双

Xboxの実績の話やそれっぽい日記

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11eyes CrossOver/三回目

Category: Xbox360 実績 > アドベンチャー  
こうなりました。

11eyes

画像一番下のローマ数字アイコン、I~IVが、適当にやって解除してしまった分です。
これをちゃんとできていれば、かなり美しく並んだと思うのですが。
「赤ローマ数字アイコンで他のアイコンを挟んだら消えてくれないかな」なんて、くだらない発想で、こういう風に並べてみました。

では、レシピです。


まず、回線を引っこ抜き、オフラインで全ての実績に日付けが付かないようにコンプします。
その際、各ヒロインのエンディングに突入したらセーブしておきましょう。
それ以外での細かいセーブは必要ないので、上記ポイントだけしっかりセーブしてください。


次に、タグのみ削除で、日付けなしアイコンを全て消去。
ダッシュボードには、「11eyes CrossOver」のプレイ履歴がないはずです。

そして、「11eyes CrossOver」を起動。
システムデータをロードすると、タイトル画面にて以下の実績が下記の順番で解除されます。
「友と、明日のために:『罪と罰と贖いの少女』編のグッドエンディングを全てみた。」
「美しき新しい世界:『虚ろなる鏡界』編のグッドエンディングを全てみた。」
「11の“eye”:全てのクロスビジョンシナリオをみた。」


次に、エクストラメニューの「Scene Recollection」から適当にクロスビジョン、もしくはストーリーで文章を進めると、
「11eyes 25%:シナリオ既読率25%達成! まだまだこれからです。」
「11eyes 50%:シナリオ既読率50%達成! ようやく折り返し地点。」
「11eyes 75%:シナリオ既読率75%達成! コンプリートまであと少し!」
「11eyes Complete:シナリオ既読率100%達成! あなたはすごいです♪」
という順番で解除されます。実際は、ボコン時に表示されるメッセージはこの通りではありませんが、アイコンはちゃんと並びます。


次に
「Food Fighter:賢久が11種類全ての食べ物を制した。」
「Visual Complete:全てのイベントグラフィックを閲覧した。」
ですが、好きな順番で解除してください。どちらも、エクストラメニューの「Scene Recollection」から解除可能です。
「Food Fighte」は、「11月3日/真に望んだ日常」で賢久がお菓子を食べているシーンを読み進めていくと解除されます。特にクロスビジョンを指定するわけではないので、賢久が何かしら食べている立ち絵のシーンを読み進めればokです。
「Visual Complete」は、「9月20日/ゆかの膝枕」あたりでイベント絵を観れば解除されます。こちらも、特にクロスビジョンを指定するもではないです。イベント絵を1枚観れば解除されます。ちなみに、「Gallery」からでは解除されません。


次はローマ数字アイコンです。
こちらもエクストラメニューの「Scene Recollection」から解除可能です。
『罪と罰と贖いの少女』編のI~IVは適当に解除してしまったので、どのクロスビジョンを見ればいいのかわかりませんが、それ以外を記しておきます。

『罪と罰と贖いの少女』編
V,「10月6日/閉塞した世界」
VI,「10月7日/死の予感」
VII,「10月12日/兄妹」
VIII,「10月21日/ゆかの能力」
IX,「10月29日/賢久の死」
X,「10月31日/宣告」
XI,「11月3日/不死の魔女」

『虚ろなる鏡界』編
I,「9月16日/ドッペルゲンガーの噂」
II,「9月20日/禁書目録聖省からの使者」
III,「10月2日/虚ろなる境界」
IV,「10月19日/深遠なる闇の系譜」
V,「10月22日/野望が砕ける音」

上記、各クロスビジョンを最後まで進めると解除されます。おそらく並び順をI、II、III…ではなく…III、II、Iのように、逆にすることも可能でしょう。


最後に、各ヒロインアイコンですが、これは「Scene Recollection」からは解除不可です。
なので、オフラインコンプ時にとっておいたセーブデータから進めて解除していくといいでしょう。


ローマ数字アイコン、各ヒロインアイコンはかなり融通がきくと思うので、自分の好きなようにならべてみるといいかもです。

オフラインコンプ、タグ削除まではLiveに繋ぐことは厳禁なので、他のゲームには目もくれず「11eyes CrossOver」のみに集中しましょう。
うっかり繋ぐとたまったもんじゃありません。

しかし、改めて眺めてみると、適当に解除した分が悔やまれます。
これさえなければ、かなり美しく並んだはずなのに…

スポンサーサイト
テーマ : Xbox360    ジャンル : ゲーム

11eyes CrossOver/二回目

Category: Xbox360 実績 > アドベンチャー  
おおぅおおぅ。やってしまった…orz
サブタグにて検証途中にもかかわらず、「カオスヘッドの様にバックアップ取りながらやればいけるだろう」と思い、メインタグで適当に解除してしまいました。

検証を進めていくと、メインタグで解除した順番だとうまく並べられないことが判明。
テンション下がりまくりです。

とりあえず、検証結果からいうと、アイコン等を並べることは可能です。
後日、メインタグで並べられる分だけでも並べて説明したいと思います。

ちなみに、今回の「11eyes CrossOver」は、バックアップ不要、タグ修復1回のみです。
なので、カオスヘッドよりは時間、労力もかなり楽です。

しかし…はぁ……
やりなおしたい。「11eyes CrossOver」の実績を全削除したい。
テーマ : Xbox360    ジャンル : ゲーム

11eyes CrossOver

Category: Xbox360 実績 > アドベンチャー  
テイルズをコンプした為、やるゲームがないので積んでいるのを崩してみました。
やるゲームがないといっても、コンプすべきゲームはいろいろあるのですが。

今回もカオスヘッド同様、アイコンを並べてみようかと思います。
なので現在は、サブタグにて、普通にプレイした時の解除順を検証しています。
いまのところ、「○章をクリア」的な実績アイコンに、「既読率○%」の実績アイコンが割り込んでくるので、ここら辺をどう調整すべきか思案中。

なんとかタグ修復を使わずに並べたいのですが、それは無理っぽいですね。
どこでタグ消去>アイコン削除>タグ修復かが肝になってきそうです。

実績とは関係ありませんが、箱○版はやはりエロ抜きですね。
PC版では百野 栞というキャラが、下着の代わりに絆創膏を貼っていたのは笑えました。

テーマ : Xbox360    ジャンル : ゲーム

Tales of Vesperia/五回目

Category: Xbox360 実績 > RPG・SRPG  
「総移動距離10万Km」と「TOVマスター」以外解除。
モンスター図鑑、コレクター図鑑、その他諸々、漏れが無くて良かったです。

現在は移動距離を稼ぐため、コントローラーを固定放置しているのですが、すでに8時間ほど経過しています。
が、未だに解除されていません。
解除を狙うセーブデータを、ちゃんと選べばよかったかもしれません。
最終的にクリアしたセーブデータで放置しているのですが、このセーブデータは時期限定のサブイベント以外すっとばしているので、距離だけをみると最初にクリアしたセーブデータのほうが距離を稼げていたかも。

最初は効率よく2周でコンプの予定だったのですが、結局こんなことに…
いまのとこ、かかっている時間は134時間ほどです。

テーマ : Xbox360    ジャンル : ゲーム

Tales of Vesperia/四回目

Category: Xbox360 実績 > RPG・SRPG  
「15時間以内にクリア」の実績を解除。
ちゃんとまとめWikiを読んで、ボス戦、道を塞いでいる敵以外は、ホーリィボトルで回避。
かかった時間は、期限付きサブイベントを全て消化しながらで、12時間程でした。

次は「Lv200」実績を狙いつつ、「図鑑コンプリート」「記憶術式巡り」を目指すつもりなのですが、初周、雑魚と戦いまくりながらクリアでLv74。
今周、ほぼボス戦のみでクリアなのにLv94。経験値10倍がかなり効いているようです。
きたない、さすが経験値10倍きたない。
テーマ : Xbox360    ジャンル : ゲーム

Trials HD

Category: Xbox360 実績 > レース  
おんもしろーーい。
おんもしろーーい……けど…

とりあえzす、「マラソン:Ultimate Endurance トーナメントをノーミスでクリア」以外を解除。
難易度ハードあたりから、かなり難しくなりますね。段差を登るのにも一苦労です。
最高難易度のエクストリームは、2ch用語でいうところのマジキチレベルかな。
ランキング上位のリプレイを参考に、挫けることなく練習&チャレンジすれば、いつかはクリアできるでしょう。
クリア時に貰えるメダルは、特に実績には関係ないのでクリアさえすればokみたいです。

さて、とりあえず、「マラソン」解除にチャレンジしてみますが、どうなることやら。

しかし、このゲーム自体がおもしろくて、他のゲームの実績解除に支障をきたしているような気がします。
すでに実績解除済みの難易度を再度挑戦して、プラチナメダルをゲットしようと頑張っています。
テイルズもコンプしなきゃなのに。

テーマ : Xbox360    ジャンル : ゲーム

Tales of Vesperia/三回目

Category: Xbox360 実績 > RPG・SRPG  
駄目だ、2周コンプキツそう。
プランを、「2周目低Lv撃破」、巻き戻って「経験値10倍でLv200」に切り替えます。

以下、やってしまった失敗。
・序盤でイベントボスにスペクタクルズを使うのを忘れて、モンスター図鑑がコンプできない。
・売ってはいけない武器(カロルのカロリアンハンマー)を売ってしまい、コレクター図鑑をコンプできない。
・サブイベントバトルで、敵キャラから盗むことでしか獲得できないアイテムを取り逃がしてしまい、コレク(ry
・回っていない記憶術式がわかんない。

3周するのは上記が原因ではないですが、まぁ、3周目で気をつけて消化して行きたいです。

あと効率化するにも、無理に2周でコンプするより、3周したほうがよいかも。
1周目はダイダル祭りでグレードを貯める。
2周目、低Lvクリ実績解除。
3周目、1周目で貯めたグレードを使って、無双状態で時限サブイベントのみを消化しつつ、短時間クリア実績解除。その後、Lv200目指す。
これが理想的かな。

プレイ前に、ちゃんとまとめwikiをみてやればよかったと後悔。

テーマ : Xbox360    ジャンル : ゲーム

Batman:Arkham Asylum/デモ

Category: Xbox360 デモ  
既に予約済みなのですが、せっかくなので落としてみました。

ジャンルはスニークアクションってやつですか?。敵に見つからずに倒していくみたいな。
デモ自体は、初回プレイ時でも10分くらいでクリアできます。
グラフィックも良く、デモをやった限りでは、なかなか面白いです。

公開されている実績を見ると、チャレンジ系の実績が気になりますね。
というか、ほぼチャレンジ系の実績で構成されているような。
秘密の実績はたぶん、ストーリー系だと予想しているのですが、チャレンジの難易度が気になります。

まぁ、届いたらブログのネタにしていきたいと思います。
まとめwikiのほうは、規制されているので知らん。

テーマ : Xbox360    ジャンル : ゲーム

Tales of Vesperia/二回目

Category: Xbox360 実績 > RPG・SRPG  
1周目クリア。
これから、ボス前からロードして未消化のサブイベントを潰していきます。

しかし、どうしたものだろう。
このまま1周目のデータでLv200を目指すか、クリアデータで経験値倍とかで新しく始めたほうがいいのか。
とりあえず、サブイベント、図鑑関係を埋めながら、レベルの具合をみて決めてみます。

RPGはアクションゲームとかと違って、攻略情報が揃っていれば誰でもコンプ可能なのがいいですね。
バグでコンプ不可とかはあれですが。

テーマ : Xbox360    ジャンル : ゲーム

Tales of Vesperia

Category: Xbox360 実績 > RPG・SRPG  
このブログを始めて、RPGのことを記事にするのは初めてみたいです。

現在、40時間超。
まとめwiki、攻略サイトは見ていません。
そのかわり、箱通5月号に付いていた、RPG攻略大全という付録を参考に進めています。
シークレットミッションやサブイベントが、ストーリー進行に合わせて掲載されているので見やすいです。
誤植や抜けがないか怖いですが。

一応、目標は2周でコンプ。
その為、1周目の現在で、サブイベントを一部を除き全てこなしています。
さすがに時間のかかるRPGで、効率無視はキツいかなと。
やはりRPGの実績解除は、情報が出揃ってからが無難でしょうね。
テーマ : Xbox360    ジャンル : ゲーム

THE KING OF FIGHTERS XII/二回目

Category: Xbox360 実績 > 格闘  
これ、微妙にムカつくバグありますね。
先鋒に選んだキャラが、次鋒に回されるという。
まぁ、それは後述。

オフライン実績は、難易度変更しても問題ないみたいですね。
難易度イージーなら、ノーコンクリアも簡単でしたし。
ですが、3:30未満でクリアは、なかなかの難易度かも。


現在は、「各キャラの先鋒のまま負けなしでクリア」実績を解除中。
そこで、前述のバグの登場ですよ。
解除を狙っているキャラが次鋒に回っちゃぁ、意味がないんです。
わかってんのかよ、コノヤロー。さすがに何回も続くとキレるぞ。

そこで登場するのが、このテク。2P乱入法。
これを使うと、2Pを倒した後に、CPU戦がキャラオーダーから再開できるというもの。

その他にも、先鋒が負けそうになった場合も、この方法で仕切りなおし、キャラ別実績を解除できます。
ポイントは「先鋒が負けそうになった場合」というところ。
先鋒が負けてしまってから2Pで乱入してクリアしても、実績は解除できませんでした。
なので、ヤバイと思ったら、即、乱入してしまったほうがいいでしょう。

テーマ : Xbox360    ジャンル : ゲーム

« »

08 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Gamer Card

Suika



Play-Asia.com
Play-Asia.com - 日本、韓国、その他のエリアからのコンソール、PC対応ビデオゲームはいかがですか?
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。