真・実績無双

Xboxの実績の話やそれっぽい日記

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Need for Speed Rivals

Category: Xbox360 実績 > レース  
Dynasty Warriors 7の予定を変更して、Need for Speed Rivalsをお送りいたします。

今回もプレアジで購入、配送にFEDEXを選択したのですが、国内業者に委託されてからが遅いような気がしますな。
次に何か購入したらUPSにしてみたいと思います。
ただUPSは高いんですよね。

さて、実績の方はストーリー進行で解除される分のみを解除。
なので、実績に関してはそのうち記事にするとして、ゲームとしての感想を書きたいと思います。

まず特筆すべきは、マルチランゲージということでしょうか。
アジア版の話になりますが、今までNFSがマルチランゲージだったことはなかったと思います。
一応、プレアジの商品ページにもその旨が記載されていたのですが半信半疑でした。
いざプレイしてみて、字幕、音声などが日本語化されていて、「おおっ」と少し感動。

ゲーム自体は、シリーズのホットパースートに似ている気がします。
実績も警官ランクやレーサーランクとホットパースートに似ていますし。

面白さは、最近のNFSでは当たりかな。
結構楽しめています。
とくにオンラインが楽しいですね。
箱庭のエリアにレーサー、警官に分かれて気ままにクルーズ。
警官側はレーサーを見つけたら交通ルールを守っていても問答無用で確保。
レーサー側はそれから逃げる。
ただの追いかけっこレースじゃないのがいい感じです。

不満点は、カメラの位置の悪さですね。
もうちょっと俯瞰がいいと思うのですが……
パトカーだとパトランプが邪魔して前が見辛いです。
ちなみに、視点はリアビューとバンパービューの二種類のみです。

こんなところです。
ストーリーは前作のMWのあってないようなストーリーよりは練られたものになっています。

次回は実績にフォーカスをあてた記事になる予定。
スポンサーサイト
テーマ : Xbox360    ジャンル : ゲーム

Defiance/九回目

Category: Xbox360 実績 > FPS・TPS  
ファァァァァァアァッッック!!!!
追加実績を解除すべく、カナダ国籍のサブタグでDLCを落としたのですが……
ファァァァァァァァァァァァァアッッッック!!!!

どうやらDLCを購入したタグじゃないと、追加データが反映されないっぽい。
つまり、他のゲームでは当たり前のようにできている、海外サブタグでDLC購入>国内本タグでDLCプレイといった方法がとれない。
よって、国内本タグで追加実績を解除する場合は、アカウントのリージョンを海外に変更し、そのうえでDLC購入、プレイといった流れになるんじゃないだろうか。

一旦リージョンを変更してしまうと三ヶ月ルールに則り、しばらくはリージョン変更ができなくなるので、もうしばらく寝かせておくことにします。

このゲーム、DLCが五弾まで予定されているらしく、その度にリージョンを行き来するのがアレなのも理由の一つ。
すべてのDLCに追加実績が付くかはわかりませんが、ある程度DLCが配信されてから纏めてプレイするほうが賢いかもしれません。
ちなみに、第二弾は来月、2013年12月の配信予定らしいです。

予定が狂ったので、先にVPNで落としたDynasty Warriors 7、国内名、真・三國無双6をプレイしたいと思います。
テーマ : Xbox360    ジャンル : ゲーム

DmC Devil May Cry/二回目

Category: Xbox360 実績 > アクション  
コンプティーク。
長かった。
そして見計らったかのようにDeal pf the Weekのカプコンスペシャルで安売り。
ファックだね。
DmC本体価格は中古パッケのほうが安いですが、DLCのお値段がね。

さて、実績の方ですが、自分はそれほど難しくは感じませんでした。
難関と警戒していた『ジャックポット!:ネフィリム モードの全てのミッションをSSSランクでクリアする』も、コツを掴めばサクサク進めることが出来ました。

あと、まとめwikiにある収集物動画ですが、プレイしている人の腕前が少々……ね。
使う技を考えれば簡単に回収できる物も、やたら小難しくしているのが。
ダンテ編ではエネミーステップで、バージル編ならRBで済むので、そこら辺を覚えておくと楽に回収できるでしょう。
あとまとめwikiにもある、バージル編のmission4の一ヶ所、橋の欄干からジャンプ→エンジェルブースト(空中でLトリガー+ジャンプ)→トリックアップ(Lボタン)と移動するところは、最後にRトリガー+Yを加えると余裕で届きます。

最後に、ダンテ編とバージル編の実績ですが、それぞれの解除条件は共有ではありません。
『決め言葉は?:敵を5,000体倒す』等は、ダンテ編でしか解除できません。
実績アイコンが、ダンテ編は赤、バージル編は青と統一されているので、見栄えを気にする人は気をつけたほうがよろしいでしょう。

さて、お次はDefianceの追加実績を解除したいともいます。
オンライン専用ソフトな上に、専用サーバーですからね。
早めにコンプしたいのです。
テーマ : Xbox360    ジャンル : ゲーム

Virtual Private Network

Category: Xbox Live  
DmCは未だ終わらず。
かなりダレてきています。
このままコンプまでネタがなく放置するのもアレなので、今回は初めて挑戦したVPNについて。

いわゆる地域制限の掛かったDLCやらオンデマンドをダウンロードする為の手段ですね。
VPNについての詳しい説明は、ちょっとググれば出てくるので割愛します。

今までもいつかはVPNに挑戦したいと思いつつ、IPガー、メアド登録ガーと色々と面倒そうなので敬遠してきたのですが、数カ月前にこれなら簡単にできそうだなというのを見つけて、それでもやっぱ面倒だなと手を出さなかったVPN。

今回、上手くいったので、備忘録も兼ねて記事にします。

まず、注意したのは、現在ググって出てくるxbox360でVPNを利用についての手順が使えなくなっているという点。
自分が調べた限りでは、IPチェック後、DLが始まったらVPNから通常の接続に戻し、99%まで進んでエラーが出たら再度IPチェックのためVPNで接続、再ダウンロードで無事終了な流れ。

しかし、仕様が変更になったのか、IPチェックが最初とダウンロード80%で入るうえ、80%でVPNにてIPチェックを入れずに完了した場合、再ダウンロードすると0%からやり直しになってしまいます。
これがわからずに、自分は4回ほどダウンロードしなおしてしまいました。

と、上記を踏まえた上で、自分がとった手順を。

まずは、機器の接続形態。
ルーター
 ↑
<無線LAN接続>
 ↓
PC(win7)
 ↑
<クロス変換アダプタ>
 ↓
<ストレートケーブル>
 ↑
xbox360

PCとxboxの接続は、クロスケーブルでもokなのですが、これ以上コード類が増えるのが嫌だったので変換アダプタを使いました。
amazonで500円。
http://www.amazon.co.jp/dp/B004BQWYTO/

お次は下記サイトにアクセス。
VPN Gate
説明をよく読み、サイト上部のダウンロードからSoftEther VPN Clientをダウンロード、インストール。
サイトにて使用方法も読んでおくこと。

無料かつメアド登録など面倒な手間は一切なし。
インストールしたら起動してみて、VPNで繋がるか試してみましょう。
VPNサーバー自体に繋がらないという人は、接続をTCPではなくUDPでやってみるといいかも。
それでも繋がらないなら、自分には解決方法はわかりません。

最後に、PCとxbox360を繋げる準備です。
ケーブルは既に繋いでいるものとして、まずはPCのスタート>コントロールパネル>ネットワークとインターネット>ネットワークと共有センターと進んでいきます。
すると左側に「アダプターの設定と変更」という項目があるのでクリック。
そこに、「VPN - VPN Client」という名前のアイコンがあるので右クリックからプロパティを選択。
タブを「共有」に切り替えて上の項目にチェックを入れ、「ホームネットワーク接続」のとこを「ローカルエリア接続」に。

シメにPCをVPNサーバーに接続した状態でxbox360の電源を入れ、ネットワーク設定からxbox liveと無事繋がるかテストでもしてみましょう。

繋がるようなら、海外タグでサインイン。DLCなりオンデマンドなり目当ての物を購入。
DLが始まったらPCからケーブルをぶっこ抜き、通常の接続通りxbox360とルーターと繋ぎliveに再接続。
78%くらいまでダウンロードしたら、再度VPNサーバーと接続しているPCとxbox360を繋ぎ、またまたliveに再接続しIPチェックが入る80%まで放置。
実質、80%でダウンロード終了なので、これにて無事完了というわけです。

事細かに説明したので長くなってますが、要はPCとxbox360を繋いでクライアントをダウンロード・インストールし、PCを通してxbox360がネットに繋がるようにちょこっとイジっただけです。
xbox360側のIPアドレスやDNSやらは自動取得のままでイジっていません。
PCのセキュリティソフトもオフにしたりはしてないですね。

無料で設定が簡単といいコトづくしのようですが、デメリットも有ります。
それは、個人がボランティアでPCをVPNサーバーとして提供しているということです。
これにより、四六時中サーバーがあるわけではない、目当ての国にサーバーがない、といった状況があったりします。
USに関しては多分問題なくサーバーが見つかると思いますが、ドイツのサーバー提供は稀だと思います。
自分は今回、カナダのかたのサーバーを利用させてもらいましたが、常時提供されている方が一人、断続的に提供されている方が二人の3サーバーのみでした。

まぁ、今回紹介したサイトは学術実験で行っているみたいなので、いつ終了してもおかしくないのかもしれません。
実験終了まで有り難く利用させて頂きたいと思います。
テーマ : Xbox360    ジャンル : ゲーム

« »

11 2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Gamer Card

Suika



Play-Asia.com
Play-Asia.com - 日本、韓国、その他のエリアからのコンソール、PC対応ビデオゲームはいかがですか?
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。