真・実績無双

Xboxの実績の話やそれっぽい日記

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Splinter Cell: Conviction

Category: Xbox360 実績 > FPS・TPS  
すごい久しぶりに更新。

とりあえず、オンライン実績の『大切な時間:フレンド1人をマルチプレイヤーゲームに招待し、それが承諾される』を除き、デフォ及び追加実績を全て解除。

まとめwiki、攻略wikiが充実しているので、それを参考にすれば問題はないでしょう。
ただ、攻略wikiにあった一部チャレンジの動画や説明では、達成が面倒なものがありました。
逃走チャレンジの「キャット&マウス」がそうなのですが、とりあえず件の動画。

Splinter Cell Conviction Cat and Mouse Challenge


攻略wikiもこの動画に添って解説されているのですが、はっきりいってカウントされるタイミングがいまいちよくわからない。
何回かチャレンジしているうちに掴めるだろうと思ったのですが、ストレスばかり溜まってカウントは増えず。

というわけで、少々アレンジすることで簡単に稼ぐことができたので、その説明を。

稼ぎ場所は動画の場所と一緒。
ただし、マークして倒すのはスキンヘッドの方。
その後、動画とは逆に障害物を回りこむ。
すると、もう一人の敵は部屋の隅で銃を撃っているので、見つからないように待機。
ここからの敵の行動によって、こちらも対応を変えていきます。

シチュエーション1。
障害物の陰からフラッシュバンを投げ、ダッシュでラストノウンポジションまで詰めてくる。
ダッシュで詰めてくる間に倒すとカウント。

シチュエーション2。
部屋の中央でパニクる。
後ろからそっと殺すとカウント。

この二種類の行動しかしないはずです。
敵がどちらの行動をとっても、判断するまでに余裕があるので楽です。
もしかしたら難易度による違いがあるかも。
自分は確か、ノーマルでやった記憶があります。

こんなところです。
一つの実績を解除するのにそこそこ時間がかかったりと、面倒と感じるところがありましたが、ゲームは面白かったです。
個人的には、面倒臭い収集物が無いのも○。
値段もだいぶ下がっているし、オススメです。


テーマ : Xbox360    ジャンル : ゲーム

Newer EntryUNDER DEFEAT HD

Older EntryBattleship

Comments



« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Gamer Card

Suika



Play-Asia.com
Play-Asia.com - 日本、韓国、その他のエリアからのコンソール、PC対応ビデオゲームはいかがですか?
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。